プロフィール

プロフィール改訂版 2019.5.15

投稿日:

プロフィール改訂版 (2019.05.15)

 

1970年代後半 生まれ。

幼稚園・小学校と順調に進み、私立女子中高一貫校に入学したことで、
いろいろ転機を迎えたと思っている。バスケットボール部。

21歳の時、父親が自死。
あしなが育英会のお世話になる。(私立理系大学卒)

 

 

幼いころから男子友達ばかりで外遊びが大好きな中で育ったが、
小学校5年生での初恋の相手は男の子。

中学3年生で女の子の初恋を迎える。

自分をバイセクシャルと認めたのは大学に入学してから。
それまでは悩みまくった。

カミングアウトは、父が亡くなってから母と妹に。
あとは身近な友人数名。
快く受け入れてもらえている。

 

 

小学生のころ、ガールスカウトに入団していたことが、
私のアウトドア好き原点。

主に登山やキャンプが好き。
恋人(女性)の影響で海釣りにも興味。

舞台観劇も趣味の一つで、ミュージカルが好き。

宝塚歌劇団、東宝系ミュージカル、劇団☆新感線が大好き。

 

 

過去に女性の恋人からDVを受けた時期があり、
そこから精神科に通院が始まる。

父親の自死も関連しているのか、気分障害が激しく、
また、突然の希死念慮に襲われることも多かった。

35歳のときに双極性障害Ⅰ型と診断される。

20代後半でマルチ商法にハマる。
そのときは、ほとんど寝ないで活動ができ、
そのうえ大きな借金を作ったりして、まさに躁状態。
双極性障害Ⅰ型と診断されたきっかけの出来事であった。

(マルチについての記事は、「アンチマルチ商法」に載せてます)

鬱状態については多々あるが、後々書いていければと思っている。

 

 

職業は会社員。
現在は、障がい者雇用で採用してもらっている。

会社員であることを疑問に持ち、
他に暮らしていく手段はないものかと日々模索中。

 

 

ちょっと堅めのプロフィールになってしまいましたが、
本人はいたってお気楽で、毎日、妄想の中で生きています。
アラフォーでそれはヤバイと知っていつつやめられない。
まぁ、そういう分別がついているだけよしとしています。

これからどうぞよろしくお願い致します(^^)

0
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ハリネズミのハリー

アラフォー女性、会社員であることに疑問を持つ会社員、双極性障害Ⅰ型、セクシャルマイノリティ(バイセクシャル) 、2桁年下の彼女がいます。いろいろマイノリティです(笑) アウトドア好きです。よろしくね。

-プロフィール

Copyright© HYPER LIFE , 2019 All Rights Reserved.